事業紹介

指導・販売・利用事業

指導事業(営農)

 指導事業(営農)は、組合員の営農を支援し、地域の農業を守り発展させるためのJAの土台となる重要な事業です。
 組合員の農業支援のため、各センターの営農担当職員の指導体制の他に、営農経済渉外担当職員を設置し、組合員の戸別訪問及び指導の徹底を行っています。
 将来の地域農業のため、地域を支える担い手への支援や集落営農組織への支援を行っています。
 また、地域の子供たちへの食農教育を通じて、将来を担う子供たちへ農業の大切さを伝える事業を行っています。

販売事業

 組合員が生産した農畜産物を共同で販売する事業です。販売物には、穀物(米、大豆、そば等)、野菜(トマト、アスパラガス、インゲン、ほうれん草、きゅうり等)、きのこ(シイタケ、なめこ)、果物(柿、りんご、いちご等)、花(トルコギキョウ、カラー、ユリ、ストック、りんどう等)、畜産(肥育牛、子牛)があります。市場出荷ばかりでなく、直売所(ファーマーズマーケット)の運営も行っております。この他に、いちご狩り、りんご狩り、サクランボ狩りや体験農業などを楽しめる観光農業も行っております。

利用事業

 共同利用施設を設置し運営する事業です。施設には、野菜育苗センター、水稲育苗センター、柿選果場、トマト選果場、予冷庫、カントリーエレベーター、ライスセンター、種子センター、堆肥センターがあります。
 米は共同施設の利用を通じて品質が均一化され、また米が出荷されるまで保存に適した温度・湿度で保管することで、周年を通して高品質な米を供給しています。
 野菜・果物・花は、共同選別施設や出荷施設を通じて、品質が揃った農産物を出荷しています。


 カントリーエレベーター

   トマト共選場

フルーツランド北会津

 JA会津よつばは北会津地区において、フルーツ狩りや体験農業等のサービスを提供する事業を行っています。
 北会津では、イチゴ、さくらんぼ、桃、ブルーベリー、メロン、ぶどう、梨、リンゴが栽培され、周年を通してフルーツ狩りを体験することができます。また、園地ではお土産用の果物も販売しております。

  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAネットバンク
  • ATMのご案内
  • 組合員加入のご案内
  • おいでよ!南会津。
  • コメナルド画伯twitter
  • よつばギャラリー
  • ぶらり、よつばナビ
  • 部会員向け市況情報