会津よつばについて

変化の時代をさらなる躍進の年へ

 輝かしい令和三年を迎え、謹んで新年のご祝詞を申し上げます。
 平素は当JAの事業に対しまして、多大なるご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
 昨年は新型コロナウイルス感染症という思いもかけない世界的な災厄により、安全・安心でおいしい会津の農畜産物を全国にPRしていく計画も延期せざるを得ませんでした。
 さらにコロナ禍はJA事業全般に影響を及ぼし、特に米をめぐる環境は大きく悪化しました。また、畜産・花卉においても販売不振・価格下落に陥り、農家の皆さんの生産意欲が低下する結果につながりました。
 このような中、地元会津をはじめ、福島県内の多くの方々に消費活動を呼びかけ、需要喚起に取り組んだところ、現在では回復の兆しが見え始めており、皆様には改めて感謝申し上げる次第であります。
 令和三年度は第二次中期経営計画と第一次地域農業振興計画の実践最終年度であります。この計画で打ち出した「地域農業振興戦略」「組織基盤強化戦略」「経営基盤強化戦略」の3つの戦略に基づき、引き続き改革実践に取り組んでまいります。
 新しい年を迎え、JA会津よつばの基本理念である「会津の豊かな自然と文化を守り、夢と活力のある農業と、安心して暮らせる地域社会の実現」に向け役職員一同全力を傾注してまいる所存です。
 結びに、コロナ禍の状況が一日でも早く終息に向かいますことと、皆様方の益々のご繁栄とご活躍をご祈念申し上げ、新年のごあいさつとさせていただきます。

代表理事組合長 長谷川 正市

  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAネットバンク
  • ATMのご案内
  • 組合員加入のご案内
  • コメナルド画伯twitter
  • よつばギャラリー
  • ぶらり、よつばナビ
  • 部会員向け市況情報
  • 南郷トマト振興協議会
  • みつかる農しごと - ふくしまの農業求人サイト