会津よつばについて

年頭のごあいさつ

 輝かしい令和二年を迎えるにあたり、謹んで新年のご祝詞を申し上げます。日頃より、組合員・利用者皆様のJA事業へのご支援、ご協力に対し、厚く御礼を申し上げます。また、昨年の台風19号等により被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
 さて、昨年は第四回通常総代会において決議された第二次中期経営計画と第一次地域農業振興計画の実践初年度でありました。令和二年度も引き続きこの計画において設定した、三つの戦略で改革実践に取り組んでまいります。
 戦略の一つ目が担い手の声を反映した「地域農業振興戦略」であり、この実践により日本のトップブランドを目指します。全農福島県本部と共同で、本年春からの稼動をめざしている、広域野菜集出荷施設「会津野菜館」の活用で、農業労働力軽減や有利販売による農家所得向上につなげてまいります。17市町村とのトップセールスも継続し、東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、会津ブランドの農畜産物をPRいたします。二つ目の「組織基盤強化戦略」、三つ目の「経営基盤強化戦略」として、JA事業運営を取り巻く環境が厳しくなる中、組合員の皆様にご理解を求めながら組織の機能的な再編・効率化を検討し、将来課題に対応できる経営基盤づくりをすすめてまいります。
 結びに組合員皆様のご健勝、ご多幸を心からお祈りし、新年のごあいさつとさせていただきます。

代表理事組合長 長谷川 正市

  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAネットバンク
  • ATMのご案内
  • 組合員加入のご案内
  • コメナルド画伯twitter
  • よつばギャラリー
  • ぶらり、よつばナビ
  • 部会員向け市況情報
  • 南郷トマト振興協議会