スペシャル情報

 | 

風邪予防編

 本年は暖冬といわれ、雪が少ない冬ですね。それでも空気は冷たく、まだまだ寒い日が続きそうです。風邪やインフルエンザが流行り、体調も崩しやすいこの時期。しっかり予防をして健康第一で元気に過ごしたいですね!今回は、風邪予防に活躍する食材を使った鍋をご紹介します。

身体にも、お肌にも良い酒粕を使った粕汁鍋

 日本酒を作るときに出る酒粕は、身体を温める作用があることで有名です。身体が温まるのは、血行がよくなるためで、そのおかげで肩こりや冷え性の改善にもつながります。
 また、たんぱく質によって、健康な筋肉や丈夫な骨、新鮮な血液を作り、ウイルスに対しての免疫細胞を作るため、抵抗力がつきます。
 栄養価が高いため、その他にも様々な効果があります。甘酒にするのが有名ですが、お味噌汁に少々入れるなどして、食事に取り入れることもできますよ!

【材料】(2人分)

  • 酒粕………………… 50g
  • 水………………… 800ml
  • 白だし……………… 50ml
  • すりおろし生姜……大さじ1
  • 味噌…………… 大さじ3
  • 豚肉薄切り………… 150g
  • 人参………………… 1/2本
  • しいたけ…………… 2個
  • 大根………………… 1/4本
  • 水菜………………… 1/2株

※その他にも、お好みで食材を加えてください。

【作り方】

  1. 野菜類を食べやすい大きさに切り、しいたけは石づきを取る。
  2. 鍋に水、白だし、すりおろし生姜を入れて火にかける。
  3. 火の通りにくい食材を②に入れて加熱する。
  4. 軽く火が通ったら、酒粕と味噌を溶かしながら3.に入れる。
  5. 残りの食材も入れ、全体に火が通ったら完成!

大根おろしを沢山のせたみぞれ鍋

 風邪気味のときや胃腸が弱っているときなどに、ぜひ食べていただきたい冬野菜の1つである大根。大根には、様々な消化酵素が含まれており、胃腸の働きを助けてくれます。
 また、イソチオシアネートという辛み成分により、血液をサラサラにする効果と、インフルエンザウイルスや風邪の菌を除去してくれる抗菌作用があります。
 加熱すると栄養素が減ってしまうので、生のまま摂取するとより良いでしょう。大根おろしにして、雑炊やスープに加えるのもよし、和え物にしてもさっぱり美味しくいただけますよ!

【材料】(2人分)

  • 水……………………… 800ml
  • 和風顆粒だし……… 大さじ2
  • 醤油………………… 大さじ2
  • 生姜…………………… 1かけ
  • 大根………………………1/3本
  • しめじ……………………1/2株
  • ネギ………………………1/2本
  • 豆腐……………………… 1/2丁
  • 豚肉薄切り………………150g
  • ゆず皮………………… お好み

※その他にも、お好みで食材を加えてください。

【作り方】

  1. 野菜類を食べやすい大きさに切り、しめじは石づきを取る。
  2. 鍋に水、和風顆粒だし、醤油、みじん切りにした生姜を入れて火にかける。
  3. 火の通りにくい食材から②に入れて加熱する。
  4. 大根をおろし、ゆず皮を千切りにする。
  5. 4.を3.に加え、食材に火が通ったら完成!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAネットバンク
  • ATMのご案内
  • 組合員加入のご案内
  • コメナルド画伯twitter
  • よつばギャラリー
  • ぶらり、よつばナビ
  • 部会員向け市況情報
  • 南郷トマト振興協議会