農畜産物

夏秋期日本一の福島県昭和村のかすみ草 ─花の楽しみ方


 かすみ草を楽しむために

昭和村のかすみ草は、つぼみがきちんと咲くように 糖類を吸わせる前処理を行っています。

つぼみを咲かせ、楽しむために購入された皆様に協力していただきたいことがあります。

1.花瓶の準備

  • まず花瓶の準備です。清潔な花瓶に水道水をたっぷり入れ、フラワーフードを入れてください。
  • つぼみが開くためには、エネルギー(糖類)の補給が必要です。
  • フラワーフードには、水の腐りを防ぐ弱い薬剤と糖類が入っています。
  • フラワーフードはお花屋さんなどでご購入いただけます。

2.水切り

  • 次に水切りです。
  • 新鮮な水道水を張った桶などに茎の根元を入れ、水の中で根元から3センチほどをハサミやナイフで切ってください。
  • このまましばらく水につけておきます。

3.直射日光を避けて飾る

  • フラワーフードを入れた花瓶にかすみ草を入れ、直射日光やエアコンの風があたらないところに飾ってください。

 かすみ草を長く楽しむ

ドライフラワーにするには?

  • ドライフラワーにする場合には、逆さにして日陰の室内に干します。
  • 風通しの良いところで1週間ほど干せばドライかすみ草の完成です!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAネットバンク
  • ATMのご案内
  • 組合員加入のご案内
  • コメナルド画伯twitter
  • よつばギャラリー
  • ぶらり、よつばナビ
  • 部会員向け市況情報
  • 南郷トマト振興協議会