スペシャル情報

 | 

かぼちゃ(パンプキンチーズケーキ)

 かぼちゃの下の皮の一部が緑色ではなく、オレンジ色のものを見たことはありませんか?これは、かぼちゃが土と接していた部分で、日焼けをしなかった箇所です。その色は中の果肉の色と同じといわれており、オレンジ色が濃い物のほうが果肉の色も濃く、甘いかぼちゃだと言われています。生産者の方が、こまめに向きを変えて育てていて、このオレンジの部分がないかぼちゃもあります。
 かぼちゃには疲労回復に役立つビタミンB1、皮膚や爪などの健康を守るビタミンB2、抗酸化作用のあるビタミンC など身体にとって大事なビタミン類がバランスよく含まれています。
 また、かぼちゃには食物繊維が豊富に含まれており、便秘の予防や改善に役立ちます。かぼちゃの果肉より皮のほうに多く含まれているため、皮ごと食べるほうがよいでしょう。
 常備野菜としても活躍するかぼちゃ。美味しいのはもちろん、栄養満点のかぼちゃを、ぜひ普段の食事に取り入れてみましょう!


  • ヘタの切り口が乾燥してコルク状になっているもの、ヘタの周りがへこんでいるものが良いでしょう。ずっしりと重みがあり、皮が黒っぽく、固いものを選びましょう。カットされているものは、果肉の色が濃い物、そして種がふっくらしているものを選びましょう。

  • まるごと置いておく場合は、風通しの良いところに置いておくだけで約2か月保存可能です。カットしたかぼちゃは、種とワタを取り除き、ラップで密着させて包み、冷蔵庫に保存しましょう。さらに保存袋に入れて冷凍することでより長く保存可能です。

■生産者からのMessage■

川村 仁 さん

 塾の講師を辞め、知人の農作業の手伝いをしていたことから2年の研修を経て、就農し、3年目になります。現在出荷しているのは、かぼちゃと枝豆。農作物ができる喜びを感じながら作業しています。
 かぼちゃは「九重栗」という品種で、白色と緑色のものがあります。白色のほうが、実が厚いため、貯蔵性が高いです。どちらもホクホクとした食感が強いのが特徴です。大きくなりすぎず、手ごろなサイズで収穫できるように心掛けています。
 まんま~じゃと市場に出荷していますが、他の農家さんと意見交換できるのも心強いですね。お客様から「美味しかったよ。」と言われると、農家を始めてよかったと感じます。かぼちゃは、甘く煮て食べるのと冷製スープにするのが美味しいですよ。ぜひ食べてみてください!
 


 旬の食材を使って

パンプキンチーズケーキ



【材料】
 ・かぼちゃ(種とワタ、皮を除く) 200g
 ・クリームチーズ…… 300g
 ・砂糖………………… 40g
 ・卵…………………… 2個
 ・生クリーム……… 200g
 ・薄力粉……………… 30g
 ・ビスケット……… 100g
 ・無塩の溶かしバター… 50g

作り方

  1. ビスケットを細かく砕き、溶かしバターを加えて混ぜる。
  2. クッキングシートを敷いた型に、1.を土台として押し敷き詰め、冷蔵庫に冷やす。
  3. かぼちゃをレンジで柔らかくなるまで温め、なめらかになるまで潰す。
  4. 常温にしておいたクリームチーズを混ぜてペースト状にする。
  5. 4.に砂糖と溶いた卵を少しずつ加えながら混ぜる。
  6. 5.に3.のかぼちゃと生クリームを少しずつ加えながら混ぜる。
  7. さらに6.に薄力粉を振りながら加えて混ぜる。
  8. 2.に7.の生地を流し入れる。
  9. 170℃に予熱しておいたオーブンで40分焼く。
  10. 粗熱をとって、冷蔵庫で冷やし、切り分けたら完成!
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAネットバンク
  • ATMのご案内
  • 組合員加入のご案内
  • コメナルド画伯twitter
  • よつばギャラリー
  • ぶらり、よつばナビ
  • 部会員向け市況情報
  • 南郷トマト振興協議会