スペシャル情報

 | 

カボチャ

 今回、まんま~じゃの食育ソムリエの小林さんと食彩館うまかんべ!!の目黒さんがオススメするのは、保存性が高い野菜「カボチャ」です!今では様々な色や形のカボチャがありますよね♪そんなカボチャについて、ご紹介します。

■生産者からのMessage■

仙波 靖 さん

 定年退職してから農業を始め、直売所に出荷するようになり5年目を迎えます。
 長期保存できるカボチャを生産して、冬至カボチャを地場産のカボチャで作りたいと思い、カボチャの栽培も始めました。「栗かぼちゃ」や「かんどう長かぼちゃ」、会津伝統野菜の「小菊かぼちゃ」などカボチャだけでも6品種を出荷しています。
 今年は暑さの影響でカボチャの生産量が少なく、腐りやすいのも心配だそう。カボチャの他にもキュウリやナス、サツマイモなどの野菜も出荷しており、直売所が品薄にならないよう、朝だけでなく日中も出来る限り出荷するように心がけています。
 「美味しかったよという声をいただくと嬉しい。ぜひ地場産の新鮮な野菜を皆さんにも食べてほしい」と話す仙波さん。12月からは、調理がしやすいようカットしたカボチャも販売します。
 
 




解説:KAORU イラスト:小林裕美子

  • みんなのよい食プロジェクト
  • JAネットバンク
  • ATMのご案内
  • 組合員加入のご案内
  • コメナルド画伯twitter
  • よつばギャラリー
  • ぶらり、よつばナビ
  • 部会員向け市況情報
  • 南郷トマト振興協議会